ページTOPへ戻る

回文作品

大河、遠心描いた

たいがえんしんえがいた
「殿、とうとう我が藩も遠心分離機が完成いたしました」
「それはどのような働きをするのじゃ?」
「ろ過や抽出操作では分離することが困難な物質を、遠心分離では通常なら分離困難な試料に対しても有効にはたらく場合が多く、その原理は、高速回転により試料に強大な加速度を加えると、密度差がわずかであっても遠心力が各分散質を異なる相に分離…」
「お主の話は分からん!」
青森県 さんの回文作品
(投稿:2022/5/31)

カテゴリー

タグ(関連付けキーワード)

評価の投稿

お名前
在住
スコア
コメント

※作品の評価に操作(自作自演・嫌がらせなど)の疑いがある場合は、投稿を削除させていただく場合がありますので、ご了承下さい。
※辛口の評価を投稿の方も、当サイトの発展のために、ぜひぜひ力作をお待ちしております。
※当サイトは、投稿者の個人情報は保持しておりません。

評価一覧

平均スコア:
2.00 (1) 
回文偏差値:34.3
  • 投稿者
    匿名希望さん
    スコア
    2
    投稿時刻
    2022/6/1 6:51