ページTOPへ戻る

回文検索

その条件の回文は33件登録されています。(うち33件表示)

#回文投稿者スコア投稿日
1 妻と語る絵は紅葉 震え讃える富士見も映える 鷹と松
2.50 (2)
2022/3/25
2 うかつな漢字書く歌人、仮名使う
4.00 (2)
2021/11/15
3 門人、文人も
2.00 (1)
2021/5/5
4 滅入るだけ ガス欠の相 参る春 いま嘘のツケ 菅けだるい目
4.00 (1)
2021/2/7
5 けだるい目 涙も出んと 剥がす皮か 菅はトンデモだ 皆滅入るだけ
2.66 (3)
2021/1/30
6 悪酔いし 見境い失くし 泣かしたし 悲しくないか 淋しい夜は
4.37 (8)
2020/12/1
7 柿甘し 大空はるか 舞う鳥と 馬駆る原ぞ 大島秋か
4.20 (5)
2020/11/21
8 龍鬼に 似た佇まい 靄雨露う 夜も未ず多々 谷に匂うゆり
3.00 (1)
2020/10/14
9 禿げ頭 止まる的たま たま気づき またまた止まる 的また揚羽
4.33 (6)
2020/9/30
10 帰る地の 嘘見透かされ 川面にも 別れさ霞 草の散る絵か
4.00 (5)
2020/9/28
11 痛み耐え 呼気が遠のく どこからか 孤独の音が 聞こえたみたい
4.86 (29)
2020/9/23
12 辛苦耐え 泣かず嘘止し 意込める眼 希いし予想図 叶えた君子
3.50 (6)
2020/9/21
13 死後なのかピストルか火が遠く哭く音が光るとスピカの夏越
2.50 (4)
2020/9/19
14 夜着晒し のそりと起きし 啼かぬ衣 哀しき囮 その白鷺よ
4.00 (2)
2020/9/18
15 いざ死なん かかる血しぶき 乾かぬか 若き武士散る 果敢な死罪
4.50 (10)
2020/9/16
16 好きな嘘 レモンのレから 語る夜 高らかレノン 漏れそうなキス
3.33 (3)
2020/9/15
17 余暇の待つ 京都を語れ 波の端の 見慣れたかを問う 良き妻の香よ
3.66 (6)
2020/9/13
18 よいか、女性歌人、自戒せよ。自戒よ。
3.00 (2)
2020/7/26
19 中居がな 自慢家事だと 言ってんて
つい戸田、時間「マジ長いかな」
2.00 (3)
2020/6/1
20 仲悪い 毎回喧嘩 類しかし
要る関係か 今要る和かな
2.50 (2)
2020/5/29
21 「仲良く」と 言われたカトよ いいか仲
「いいよ」と語れ ワイ説く夜かな
3.00 (1)
2020/5/27
22 壇 短歌 意外や意外「簡単だ」
3.20 (5)
2020/5/25
23 老いたんか 参る若手と 飲み会か
みのとて変わる 今、歓待を
4.25 (4)
2020/2/26
24 身知る苦に 眠る子の見る 夢暫し 目緩み残る 胸に苦しみ
2.00 (1)
2020/2/7
25 「何で!?いついつも今しも飲んだくれ!アナタ倹しくお酒絶ってッ!」と今朝言い、良い酒取ってったけ。さ、奥仕舞ったなアレ。件のも終いも…つい注いでんな。
3.33 (6)
2020/2/5
26 叶う恋 黙って旅は 行く夜よ
悔い詫びたテツ まだ憩う仲
3.50 (2)
2020/1/16
27 呼んだ家 伊代歓待だ 酒出しだ
「今朝抱いたんか 良い英断よ」
2.00 (1)
2020/1/14
28 歌碑建てた日か
3.00 (1)
2020/1/13
29 回文さ 感嘆短歌 三部以下
3.00 (4)
2019/12/9
30 神の子のご意志が何も解らないなら川面に流し、以後のこの身か
3.00 (1)
2018/1/23
31 三回忌 ニアミスやんか イカすボス 会館休み 兄貴遺憾さ
4.33 (3)
2015/11/24
32 最善か 稲村離党 今さらさ まいう鶏、ラム 無い関税さ
4.00 (1)
2015/10/26
33 慈愛なら 分かるこの齢 母さんさ 証と残る 変わらない味
3.50 (2)
2013/5/2